FC2ブログ

画像が表示されない場合の代替テキスト

清水忠史さんのfacebook投稿から転載。

県民の4人にひとりが亡くなった70年前の沖縄戦。その生き残りだというおばあ。洞窟に隠れ、肩まで泥水につかり、九死に一生を得たといいます。食べるものがなく、でんぷんを水で溶かしただけのものを口にするのが精いっぱいだったとも。「あのときのでんぷんを安倍総理に飲ましてやりたい」。二度と戦争という過ちを繰り返してはならないというおばあの心からの叫びだと受け止めさせていただきました。

戦争か、平和か。その岐路にある情勢のもとでたたかわれるいっせい地方選挙。侵略戦争に命をかけて反対を貫き、戦後も一貫して平和憲法守れと筋を曲げずに頑張ってきた日本共産党が、負けるわけにはいきません。託されたおばあの願いを胸にしたため、全力を尽くします。(大正区役所前にて)
10344801_747100718742826_5957225308363029392_n.jpg
スポンサーサイト



青年会議主催の公開討論会に清水忠史さんが参加されます。

いっせい地方選挙を前に開催される、青年会議所主催の公開討論会に清水忠史が参加する事が決定しました!

日時 3月31日午後7時から!
場所 中之島公会堂にて!
各党の参加予定者は以下。

維新=吉村洋文衆議院議員
自民=宗清皇一衆議院議員
公明=石川博崇参議院議員
民主=半田寛大阪府会議員
次世代=西野弘一前衆議院議員
共産=清水忠史衆議院議員

l_003.jpg

日本弁護士連合会と「司法修習生」への給費の実現等で意見交換会。

清水忠史議員が法務委員会でこのことで質問されました。
しんぶん赤旗

20日13:30~清水ただし議員、法務委員会で「司法修習生」の実態を追及

WS000003.jpg
清水ただし衆議院議員、本日13:30~法務委員会で質問に立たれました。その質問で私は初めて司法修習生の実態を知ることができました。
 公務員ではないけれど公務員に準じる義務があるにもかかわらず、以前は給費制であったのが貸与制に変わり300万~500万円の返還を迫られる司法修習生。生活は困窮し、職務に専念できない実態が赤裸々に報告されました。
 ビギナーズネットの声も紹介され、給費制に戻すべきは90%を超えていることも。貸与制と生活困窮で優秀な若者たちが法曹界への道を断念する事態にも繋がり法曹人口も減少の道をたどってるとのこと。
 司法修習生が生活困窮から抜け出し希望を持って明日の法曹界で活躍できるよう、貸与制を改め元の給費制に戻すべきだと清水衆議院議員は力強く訴えていました。

10日16:00~予算委員会・厚生労働分科会で初質問されました。

出番を待つ清水議員と質問中の時。
WS000004_20150310163618b54.jpg
WS000002_20150310163550953.jpg

清水ただしさん、国会で初質問!

 西川農相の辞任などでずれ込んでいた清水忠史衆議院議員が初質問に立たれます。
3月10日(火)午後~ 予算委員会・厚生労働分科会で初質問に立ちます。質問テーマは、「生活保護プリペイドカード問題とギャンブル依存の問題について」。 続いて3月12日(木)午前11時32分~12時まで(28分間)予算委員会の一般質疑に立ちます。質問テーマは「中小企業における賃上げ問題について」。テレビ中継はありませんが、インターネットで中継、録画されるとのことです。お楽しみに。

10167972_317930085083706_7236306062085511606_n.jpg


ファンクラブの宣伝会議に清水ただしさんが激励に来てくださいました

2月28日17:30より、「清水ただしファンクラブ」の宣伝会議を開催しました。清水さんを国会へと2012年2月より活動を開始しました。そして、昨年の総選挙で見事当選!クラブのみなさんのがんばりが伝わりましたよ。
当選後、しばらく、クラブは緩やかな動きでしたが、清水さんの国会での活躍や「人間清水」を積極的にアピールしていこうとネジを巻くことになりました。今後、クラブの皆様にはそれら情報を発信させていただきます。おたのしみに。

清水ファンクラブ

 | HOME |